why Hacco?



ご覧頂きありがとうございます。

私たちは健康を追求する飲食店volareから、発酵の素晴らしさを伝えたいとはじまった料理教室です。

ここでは発酵の知識や技術と共に、現代では忘れられかけている本物の発酵の大切さを伝えています。




まず発酵とは、歴史が生んだ最高の文化です。

とくに日本人にとっては欠かせない物で
その昔、島国である日本は、食料がとても貧しい国でした。
食料の収穫量や栄養価の高いもの、保存のひとつをとっても偏りがあり、多くの民たちを支えるには沢山の問題がありました。

そんな中生まれたのが、発酵という微生物の力を借りた働きでした。

これにより、当時の日本では保存の技術や栄養の高さなどから様々な問題が解決され、更には、体内から身体を整える恩恵までも受け、食料からの病気も多かった日本人はたちまち元気になっていきました。

後に、日本人の強さはこの発酵からきてるのではないか?という仮説まで立つほどに。




発酵ってどんな働き?

科学的に証明されていないことも多いのですが、
わかりやすく言うと、微生物が物質を変化させていく働きのことです。

食べ物だと野菜、魚、お肉など
そのままにしておくとどんどん腐敗していくものを
微生物の力を借りることによって発酵へと変わっていきます。

その過程で、まず発酵に進む前に
どういう素材を使うかがとても重要です。
とくに野菜などは、腐るものと枯れるものが存在します。
これは野菜の持つ栄養素が
善玉菌の餌か、悪玉菌の餌かによって決まります。
それによって発酵の質や身体にとって良いエネルギーが大きく違っていてきます。

野菜ひとつにしても
慣行栽培、有機無農薬、自然栽培など大きく分けても3つの栽培方法があります。

私たちは全ての物に残すべき最高峰の物を選択し、
これを研究し、発酵のより良い未来を考えています。


発酵料理を食卓に届けることによって、多くの人が健康である幸せ。そして昔からある発酵の美味しさを♡